モテる男の余裕を身につける3つの方法【女性が見ているポイントはココ】

 


						
男性男性

余裕のある男が女性にモテるって聞いたんですが、余裕ってなんだろう?

ぶんぶんぶんぶん

確かに、一言で余裕って言われても、ピンとこないかもしれないですね。

 

理想の男性像はいろいろな要素がありますが、余裕のある男はま間違いなくモテます。 そんな女性が求める余裕のある男って、いったいどんなものなのかを伝えていきたいと思います。

女性女性

余裕のある男性って、素敵!!

男性男性

だから、どんな男性なの?

女性女性

余裕のない男ね

ちょっと質問をしただけなのに、相手の言葉に共感することもなく、自分の知りたいことを優先するせっかちな男に見えてしまったみたいですね。

男性男性

。。。

 

まだ、始まったばかり、これから余裕のある男を目指していきましょう。

本当に女性は余裕のある男が好きなの?

実際に数字で表れています。マイナビウーマンによる「余裕のある男性が好きかどうか」のアンケートでは、実に91%もの女性が大人の余裕がある男性が好きだと答えています。

実際に余裕のある男性にキュンとしたエピソードとは、どんなものがあるんでしょう。。

  • 私がパニックになって慌てたときに、落ち着いて対応してくれた
  • 親身になって私の悩みを聞いてくれた
  • 私が感情的になっても、冷静に慰めてくれた

男性男性

ざっくりとした感想だけど、余裕のある男と一緒にいると、女性の気持ちが落ち着くように感じるね。 安心感があるってことかな?

男性男性

安心感って、何だろう?

 

なぜ、余裕のある男性が女性は好きなのか?

安心感っていいポイントですね。女性は自分が弱い生き物だと解っているから、いざって時に自分を守ってくれる男がパートナーになって欲しいんです。

女性に限らず、優しくて、会話が楽しくて、自分を理解してくれる人がいたら、一緒にいたいですよね。その上、自分を守ってくれる頼もしい男だったら、女性が好きにならない理由が見つからないです。

 

女性からみた余裕のある男を好きな理由
  • 初めて会話をするような場面で女性が緊張している時、女性を急かしたりせず、緊張を和らげ、話やすい雰囲気を作ってくれる
  • そんなリラックスした雰囲気で、自分の話を聞いてくれる人だと信頼すると、女性は安心して本音や悩みや愚痴を話すことができる
  • 悩みは相談事をしたときに、独りよがりな意見を言うのではなく、親身になって聴いてくれる
  • 自分の話ばかりをするのではなく、相手が会話を楽しめる内容について対等に話をしてくれるので、会話も楽しいし、一緒にいて心地良い
  • こっちが少し感情的になった時でも、細かいことに文句も言わず受け流してくれるので、喧嘩にもならずこちらから反省できるので幸福感で一杯
  • いつも冷静で、いろいろな角度から物事を判断してくれるので、感情に流されない正しい判断をしてくれる。
    男性男性

    余裕のある男のイメージがだんだんと解ってきたような気がするけど、これって、ただの穏やかな性格で彼女思いの人じゃないですか? それで良いの?

    ぶんぶんぶんぶん

    ここだけ見ると、ただの優しい良い人ですね。 しかし、この表面的な理由の裏に、余裕のある男の本質が隠れているのです。そして、女性はそれを本能的に感じて、自分のものにしたくなるのです。

    どのような本質が、背景にあるんでしょうね。ここらから、余裕のある男と、そうでない男の違いをみてみましょう。

    これはモテる!余裕がある男性の6つの特徴とは?

    先ほどまでは、女性から見た余裕のある男のイメージを伝えてきましたが、少し視野を広げて客観的に余裕のある男の特徴を具体的にまとめてみます。

    女友達が多い(彼女候補が複数いる)

    「既婚者の方が落ち着いていて女性にモテる」とか「彼女ができた途端にモテ始めた」という話を聞くことはないでしょうか?また、周囲に女友達が多くいる男は、間違いなくモテます。

    これは、単に女性の扱いに慣れているからということではなく、複数の女性からモテているという余裕から、自然と女性に対して余裕のある態度をとるようになるからです。

    具体的にはこんな感じです。

    • 一人の友達として話すようになる。
    • デレデレもモジモジもない。
    • 好意を持つ女性にも対等な目線で接する
    • 軽い感じで誘えるし、断られても平気
    • 当然、女性にがっつくこともない

     

    ぶんぶんぶんぶん

    自分の前に一人の女性しかいないとなると、何とかしてゲットしようとするけど、他にもたくさんの女性がいるとなると、気持ちも態度にも余裕が出てくる。 まして、素敵な女性が常に近くにいて、いつでも何とかなるという環境にあれば、もう余裕ですよね。

    はっきりと意思を主張する

    いつもは物腰の柔らかい謙虚な人だけど、いざって時に自分の意見をしっかり主張できるのが余裕のある男です。自分に自信を持っているからこそ、次のような行動となり、余裕のある男と評価されるようです。

    • 困難な状況に陥ったときに、ひるんだりせずにきちんと向き合い対応する。
    • 大勢の意見に流されそうな場合でも、間違っていることは間違いと指摘できる。
    • 周囲に対して謙虚と寛容さを持ち合わせて、立場に関係なく、自分の意見を主張する。
    • 一方で、状況を読んで、その場を上手に収めるのも余裕のある男です。
      男性男性

      日頃は穏やかで周囲の意見に耳を傾ける謙虚な人だけど、言うべき時に自分の意見を言う。こういうギャップが余裕のある男と女性に感じさせるのかな。

      ぶんぶんぶんぶん

      いつも固い話をしているのは、真面目で細かい人のイメージですね。 いつもは楽しく、柔らかく、でも、ビシッとする要素が隠れているのが良いんですね。

      聞き上手

      余裕のある男は、謙虚な姿勢で周りの人と接しているので、自分の話をするよりも、人の話を聞くことの方が慣れているようですね。

      男性男性

      話を聞けばモテるの?

      ぶんぶんぶんぶん

      そうです。正しい聴き方がありますので、実践してみてください。

      カーネギーが書いた「人に好かれる6原則」をみても分かるように、人は自分の興味のある話をすることが好きで、自分の話をきちんと聞(聴)いてくれる人には好感を持ちます。

      1. 誠実な関心を寄せる
      2. 笑顔で接する
      3. 名前を呼ぶ
      4. 聞き手にまわる
      5. 相手の関心を見抜いて話題にする
      6. 重要感を与える

      どんな話でも笑顔で聞いてくれる聞き上手な男は、誰からも人気があります。気になる女性には、名前で呼んだり、相手を認めてあげることで、好感度は増すはずです。

      ぶんぶんぶんぶん

      頭では解っていても、実践できるかは努力次第ですね。 おしゃべりな私には難しいから。。

      経済力がある

      余裕のある男の定義で、一番わかりやすいのが、経済力かもしれませんね。 お金に余裕がある仕事も時間も自由な、セレブと呼ばれる人達を思い出しますね。

      そんなセレブとはいかないまでも、器が大きくて、スマートなお金の使い方をする余裕のある男を見てみましょう。

      • 安定した収入があり、仕事もできて将来性もある
      • 生活レベルも高く、健康や服装や食事に気を遣う
      • 交流関係が広く、好きな事に時間とお金をかけてる
      • 周囲の人を大事にしていて、細かいことをきにせず気前が良い
      • お金の使い方もケチな使い方はしない。無駄遣いはしないが、使う時は思い切って使う
        男性男性

        やっぱり、お金なんでしょうか?

        ぶんぶんぶんぶん

        自分自身が生活するのも、あるレベルの収入は必要です。そこから先は、ここに挙げているように、稼いだ金をどのように使うかという考え方や生き方が大事だと思います。

        人生経験が豊か

        「年上の男性が好き」「おじさんが好き」と言う女性が案外おおかったりするのですが、これは人生経験が豊かな「モテるおじさん」が余裕のある男である証拠です。

        • 視野が広く、いろんな角度から物事を見てる
        • 謙虚で、寛容で、周りへの配慮ができる
        • 決断力があり、頼りがいがある
        • 多少のことでは動じることがない
        • 悩み事や相談事を親身になって聞いてくれる

          数々の困難を乗り越えてきた経験が、何事にも動じず、的確に対応をしてくれるるという頼りがいや安心感を醸し出すのかもしれないですね。

          ぶんぶんぶんぶん

          体験談が多い人の話は面白いし、また、その多くの経験から周囲の人に対する理解力や包容力が高いでので、安心して相談できるのですね。

          見栄をはらない

          どっしりと構えている人には余裕を感じるものですね。余裕のある男は、他の人から何を言われようと、感情的に反論したり、出来もしないことを恰好つけてやれるなどと言うことは無いようです。

          自分に自信があればこそ、一時の感情で判断を誤るようなことはしないし、周囲の声も気にしない事ができるんですね。

          • どんなことでも相手から言われた事に、感情的に反応するのではなく、一旦受け止める度量がある。
          • 他者からの問いに、どう対応するかを自分でコントロールする
          • 周囲の反応を気にすることなく、自信をもって正しい判断をする
          • 虚勢をはったり、カッコよく見せたいために、実力以上の事をやれると言わない
          • 自分を完璧と見せることなく、弱い部分や隠したい部分をオープンにする

           

          一方、余裕のない男は、弱点を突かれたりすると、感情的になったり、周りの人の反応を気にするあまり不安で一杯になったりします。 そうなると自分で冷静な判断が出来なくなり、自分の実力を見誤ってしまったり、虚勢を張ってしまったりするようです。

          男性男性

          周りの目も気になるし、挑戦的に言われたりしたら、「やってやろうじゃないか」って言いたくなったりしますよね。

          ぶんぶんぶんぶん

          うんうん。わかるわかる

          ぶんぶんぶんぶん

          相手や言葉に反応するのではなく、一旦、受け止めて冷静に意見を言うのが余裕のある男ですよ

          余裕のない男にありがちな4つ特徴

          ここまで、余裕のある男の特徴を一緒に見てきました。 では、反対に余裕のない男とはどんな特徴があるんでしょうか? こういう行動を回避することで、余裕のある男に近づいていくことにつながるので、良く理解しておきましょう。

          女性に媚びる

           

          とにかく女性に気に入られたくて、愛想よくお世辞を並べたり、やたらプレゼントを贈る男がいます。また、女性の気分を損ねないように、自分の意見は言わずに、常にご機嫌を伺っているような男ですね。

          一見、優しい男の行動に見えますが、普段の自分を隠し、相手の気に入る振る舞いだけをするのは、媚びているという表現が正しいです。

          男性男性

          ドラマでよくある、体育会系男が好きな女性にありのままアタックするのとは違うんだね。

          普段から周囲に対して優しく聞き上手な余裕のある男は、女性から好感をもたれますが、媚びる態度は余裕のない男そのもので、女性から好感度はゼロに近いです。

          ぶんぶんぶんぶん

          ドラマで良く見る、上司にゴマする腰ぎんちゃくのイメージですよね。

          用事もないのにLINEを送る

          「おはよう! 調子はどう?」

          「これから、会社の飲み会です!!」

          「今、何してるの?」

          彼氏でもないのに、こんな意味のないLINEを送られても女性は返事のしようがありません。意味のないスタンプの返信をしてもらえるのはマシなほうですね。

          女性からすると、好意を持っている男性からこういうLINEがくると受け入れてくれますが、そうでない場合は面倒な男と敬遠されるのがオチです。

          男性男性

          「今、何してるの?」って、返事するの怖いかも。。。

          余裕のある男は、意味のないLINEを送ったりしません。要件を軽いタッチで伝えます。

          「○○が好きって聞いたけど、新しくできた○○に一緒に行ってみない?」

          「○○について、話を聞かせてくれる? お礼にごちそうするよ」

          ぶんぶんぶんぶん

          これなら、女性も返事に困りませんね。

          すぐ感情的になる

          いつもイライラしていて、想定外のことが起きると感情的になり周囲に当たり散らしたり、不機嫌になって声を荒げたりする男がいますね。こういう人とは、恋愛とか関係なしに関わりたくない人が多いと思います。

          感情的な人の特徴として、自信がない、自己肯定感が低い、不安感が強いといったように、まさに余裕のない要素だらけですが、理論的に気持ちを伝えることも苦手なので、感情的になることで、自分の気持ちを理解してもらいたいと思っているようです。

          男性男性

          ストレスを爆発させる子供みたいだね。

          相手を思いやる事を優先する余裕のある男と違い、自分の気持ちをわかって欲しいという思いが先行してしまう傾向があるようです。

          ぶんぶんぶんぶん

          自己中心的な傾向も問題ですね。

           

          自慢話が多い

          自分の自慢ばかりする人の話を聞いているのも、面白いものではないですよね。

          初めて聞く話だったりすると、面白い武勇伝もあるのですが、それらが度重なるようであればうんざりします。

          男性男性

          「へー、すごいですね」と愛想笑いで流すしかないね

          自分の自慢ばかりするというのは、自分を承認して欲しいという欲求が強いという事ですが、裏を返せばそれだけ自分のことを認めてもらえてないと感じてるという事です。

          自分の事を分かって欲しい、認めてほしいという欲求が強いのは、感情的な人と同じですが、自慢話をする人は自信があって社交的な傾向にもあるので、余裕ある男と勘違いしてる男も多いかもしれません。

          男性男性

          モテないというより、めんどくさいね。

          モテる男の余裕を身につけるには?

          これから述べる、3つの方法を実行してください。 そうすることで、余裕のある男の魅力を身につけることができます。

          女友達を増やしまくる

          女性に対する余裕ある態度は、複数の女性からモテていいる状態から生み出されると言いました。

          その環境を作るためには、まず、女友達を増やしまくることからはじめましょう。これまで読んできた内容を参考にして、余裕ある男への一歩を踏み出してください。

          女友達を増やすしまくる
          • アプローチの数を増やして段階的に女友達をふやす
            • 女友達だからガツガツせずに
            • いつでも落とせる関係を増やしていく(ひとりに執着しない)
          • 女性に会話を楽しんでもらう
            • 笑顔で、穏やかに
            • 感情的にならず、細かいことは気にしない
          • 話を聞いてあげる
            • 相手の関心事についての話題をふる
            • 自分の話ばかりしない

          女友達を増やしていくことで、あなたの女性への態度は自然なものとなっていくはずです。また、いつもあなたの周りに楽しげな女性がいることで、「モテる男性」なんだとの周囲の認識も変わってきます。 そうなってくると、あなたを見る女性の目も変わってきて、声をかけて欲しいという願う女性も多くなってくるはずです。

          男性男性

          ここまでくれば、モテる余裕のある男と言えるかな!

          メンターを見つける

          女性に対する自信は、実際に多くの女性と付き合うことで得る事ができますが、豊かな人生経験からくる大人の余裕は、すぐに身につくものではありません。

          では、どうすればよいのか。

          自分が尊敬する、あるいは理想とする大人の男性をメンターとして、その人の真似をするようにしてみましょう。

          その人の立ち振る舞いをただ真似するのではなく、どうしてそういう行動をしたのか思考レベルで真似をすることが必要です。

          メンターをみつけて思考レベルから真似をする
          • 周囲への対応や振るまい
            • 周りへの気配りや感謝
            • 他者への謙虚さと理解と包容力
            • 自分本位にならずに、冷静に広い視野をもつ
          • 優先順位の考え
            • 物事についての優先順位(大事なものと不要なもの)
            • 時間やお金の使い方

          身近にメンターを見つけて、「なぜ、そういう行動をしたのか?」を知って、実際にやってみなければ、本当の意味が分からないこともたくさんあるはずです。

          あなたに自信と経験がそれほどないまでも、まずは、余裕のある大人を真似することで、すこしずつ近づけるはずです。

           

          新しいチャレンジをする

          女性に対する男としての余裕 と 大人としての余裕 を身につける方法が分ったら、次は新しいことにチャレンジして、没頭してみましょう。

          余裕のある男は、何事にも好奇心旺盛です。女性への好奇心も旺盛ですが、それだけでなく常にいろんなことに興味を持ちチャレンジする。そしてそのチャレンジが経験になり、その経験がさらに新しい興味へのきっかけになっていくものです。

          男性男性

          夢見る純粋な少年みたいに、夢中になるものをもっている大人は魅力的かもね。

          本当の自信や経験は、あなた自身が実際に体験をして得る以外に方法は有りません。ここから先は、あなた自身が経験を豊富にして、それから得られる自信を積み重ねていきましょう。

          新しいチャレンジの例
          • 夢や目標や理想に向けてのチャレンジ
          • 体を鍛えたり、没頭できる趣味へのチャレンジ
          • 新しい経験を積むため、未知のエリアへのチャレンジ
          • 新しい仲間との交流を広げる

          一生懸命に何かに打ち込むあなたは、常に新しい体験をすることで、新鮮で生き生きしているに違いありません。常に好奇心旺盛でいろんな事を楽しむ男は、無邪気にも映るし、誰からみても羨ましい存在です。

          ぶんぶんぶんぶん

          好きなことに夢中で、女性を多少ほったらかしにしても、許されるでしょうね。

          男性男性

          許さない女とは付き合わなくていいよね。

          まとめ

          すぐに始めることができる3つの方法ですが、すぐに成果を上げられることとから、時間をかけて成熟させていく要素まであります。

          多くの女性と付き合えば付き合うほど、男としての自信と余裕がついてきます。

          メンターに学びながら落ち着いた雰囲気と安心感を与えることができるようになると、大人の余裕が出てきます。

          新たなチャレンジをすることで、その質と幅が広がってきて、あなたらしい余裕のあるモテ男になります。

          さらに、自分の理想とする将来像に近づけることができれば、女性からだけでなく、誰からも信頼される余裕のある人間として見られることとなり、それはさらなる余裕ある男を醸し出すので、いくつになってもモテる人生となるのではないでしょうか。