二人飲み(サシ飲み)に応じる女性心理。脈なしでもOKする3パターン
男性男性

気になってる女性と二人で飲むことになったんだけど、これって脈ありなのかな?

なんてヤキモキしたことありませんか?

ヘラリオンヘラリオン

LINE交換できただけで脈ありって思っちまうわ!(笑)

男性男性

女性と二人で飲みに行けたから、脈ありなんだと思ってお持ち帰りしようとしたら拒否された…

こんな経験ありませんか?

ヘラリオンヘラリオン

その後の風俗に行く率の高さったら!(笑)

こんにちは、メンヘラ戦士ヘラリオンです。

私は今まで、こんな経験を星の数ほどしてきました。

あまりのも悔しすぎて、何がいけなかったのか徹底的に研究しました。

この記事では、私の数多の失敗経験と研究成果をもとに、二人飲みの誘いをOKしてくれる女性心理を徹底解説していこうと思います。

気になる女性を二人飲みに誘おうと思っている人や、二人飲みを繰り返しているけどなかなかお持ち帰り出来ない、なんて人はぜひ参考にしてくださいね。

二人飲みに応じる女性心理と本音

世の中には、付き合っていない男性と、二人飲み(サシ飲み)の誘いをOKする女性がいます。

男としては「二人で飲まない?」と誘ってOKをもらえると、ついつい期待してしまいますよね!

「俺に気があるのかな?」「脈ありなのかな?」なんて。

しかし、女性心理は複雑です。恋愛感情がなくても、二人飲みデートの誘いをOKする女性は結構います。

ヘラリオンヘラリオン

では一体、二人飲みに応じた女性はどういった心理なのでしょうか?1つ1つ解説していきます。

恋愛対象の男性から誘われて嬉しい

これにあてはまる女性は、男性からの二人飲みの誘いを心から喜んでいます。

目的は、アナタとの楽しい時間、ということです。

女性女性

あの人と二人っきりとか本気で嬉しい!もしかしたら告白されちゃうかも♡お持ち帰りされちゃったらどうしよ~!キャー♡

こういうケースだと、女性はアナタに対して好意サインをどこかで送っている可能性があります。

女性は自らストレートに好意を言葉に出すことを圧倒的に苦手としています。

男性に気付いてもらおうと、まわりくどい表現をして気付かせようとします。

それに気付けるか気付けないかが超重要になります!

女性が酔っぱらっちゃったとアピールしてきたら、それを逃さないようにしましょう!

逆に、女性からの好意サインを気付けず豪快に見落とし、踏み込んだ行動に出れないと、女性からの好感度を下げてしまうことにもなりかねません。

ヘラリオンヘラリオン

俺なんか昔、女性心理を知らなすぎるのと奥手すぎて、女性からの猛烈なアピール全てスルーしてしまい翌日
『本当にごめんなさい。色んな意味で』とLINEが届き、その後二度と会えなかったことがあります(汗)

我々男性は、こちらに好意がない女性に手を出そうとすると嫌われますが、こちらに好意を送っている女性を放置しても嫌われてしまう可能性がある、というやるせない生き物なのです。

ヘラリオンヘラリオン

逆に、女性心理をよく理解し、女性の好意サインに気付けるようになれば、こんなに男として生まれて良かったと思えることはないよ!

お酒が好きでタイミングが良かった

お酒好きな女性によく見られる心理です。

こういう女性は、目的がお酒なので、お酒を飲める機会があれば積極的に足を運びます。

そもそも二人飲みをデートとしては認識はしておらず、男性とお酒を飲みながら楽しく会話する、ただそれだけを楽しみにしています。

かといって、お酒さえ飲めれば相手は誰でもよい、というわけではありません。ましてや二人っきりで飲むのです。相手を選ばないハズありません。

一緒にいて楽しい男性、誠実な男性としか二人飲みに応じないでしょう。

寂しい思いをしていたから

女性は寂しがりやな生き物です。

ツラいことがあった時、悲しいことがあった時、心が弱っている時、例えば

・好きな人にフラれたばかり

・彼氏に相手してもらえない

・そもそも今、彼氏がいない

このような時に、飲みに行こうよ、と誘われると、寂しさを紛らわせたいという思いから、二人飲みをOKすることがあります。

目的がアナタでもなく、お酒でもなく、寂しさを埋めたい、という心理状態です。

ヘラリオンヘラリオン

独りでいることが耐えられないので、女性の方から二人飲みを誘ってくる、なんてこともあります。

こういう心理状態の女性は、自分の話を聞いてくれて、自分のことを理解してくれて、自分に共感してほしいと思っています。

二人飲みの席では、女性のグチはしっかり聞いてあげて、受け止めてあげて、共感してあげましょう。

二人飲みに応じる時点で基本は脈あり

『男と女が二人でお酒を飲む』

このことに関して大前提として、人として嫌いとか、生理的に無理ということは100%ありません。

そして、あくまで男女ですから、男性だけではなく女性も、二人で飲んだその後の展開を可能性として考えないなんてことはありません。

男性男性

あわよくばお持ち帰り出来ちゃうかも

女性女性

もしかしたらお持ち帰りされちゃうかも

こういったことが頭をよぎらないハズありません。

それでも女性が男性との二人飲みに応じるということは、流れや雰囲気でエッチする展開になっても、まあ仕方ないかなぁ…と思っている、ということです。

でなければ、何かしら理由をつけて断っているハズです。

なので、基本的には、二人飲みに応じた段階で、脈ありと考えられます。基本的には。

ここで『基本的には』と念を押した理由は、例外も存在するからです。

ヘラリオンヘラリオン

これがあるから困るんだよねェ~

それでは、その例外パターンを、以下でご紹介していきます。

脈なしでも二人飲みに応じる3パターン

脈なしでも二人飲みに応じるには、しっかりとした理由があります。それは

・断れないから仕方なく応じて脈なしサインで悟らせる

・おごられるのが目的で男性の下心を跳ね返すのに長けている

・そもそもエッチする展開にはならないと確信している

ということになります。ここでは、これら1つ1つを詳しく解説していきます。

断れない関係で誘われた

社会の中で知り合った上司・部下だったり、先輩・後輩といった関係性の場合に見られるケースです。

こういう上下関係があると、本当に行きたくないけど断れずに仕方なく応じた、という事も充分に考えられます。

自分の意志とは無関係に、毎日職場で顔を合わせるのです。

断って気まずくなりたくない、という思いから、致し方なく応じてしまう事もあるのです。

エッチの誘いがきても、応じる気はさらさらありません。

というより、こういう心理状態の女性は、そもそも男性にそういう気を起こさせない為に、男性に対して失礼のないよう、ギリギリのラインで脈なしサインを送っています。

そのサインにしっかり気付き、その日は穏便に済ませ、スマートに会計をおごり、その日は解放してあげましょう。間違っても、その飲みの席でお持ち帰りしてやろう、などとは考えてはいけません。

その二人飲みの会で無事に解放するというのは大前提で、その中で飲みの席で楽しい会話が出来れば、また行ってもいいかな?と思ってくれるかもしれません。

くれぐれも女性からの脈なしサインは見落とさないようにしましょう!

逆に、社会の中で知り合った関係性でなければ、この可能性は限りなくゼロになります。

合コン、マッチングアプリ、ナンパ等、後腐れのない知り合い方であれば、この心配はいりません。

ヘラリオンヘラリオン

二人飲みに誘われた段階で、しっかりと断りを入れますから。

あくまでタダ酒が目的

男性からすると厄介なパターンでしょう。

世の名には、男性を恋愛対象として意識していないのに、巧みな素振りで酒や食事をご馳走してもらおうとする『小悪魔女子』が存在します。

目的はアナタとの時間ではなく、タダで飲み食いすること、なのです。

ただ、こういう女性も、一緒にいて楽しくない男性や下心が見え見えな男性からの誘いには応じません。

一緒に楽しくお酒を飲める男性、下心を見せない誠実な男性からの誘いにしかOKしないのです。

恋愛対象として見られていないとはいえ、人としては好印象を抱かれているのは確かです。

なので、楽しい時間を共有し、目的をタダでの飲み食いからアナタとの時間に変えることが出来れば、チャンスはあるかもしれません。

ですが、こういう女性は、男性がおごるのが当たり前と思っていますので、おごらないと間違いなく次回はないでしょう。

そして、おごってくれそうな男と頻繁に飲みに行っているので、それだけ男性からのエッチな誘いを受けていて敏感になっているので、それを跳ね返す術を高いレベルで身に着けている可能性が高いです。下手に誘うと撃沈するでしょう。

ヘラリオンヘラリオン

キャバ嬢を想像するとわかりやすいかもね。
こういう女性を落とすのは難易度が高く、かなりのスキルが必要。あまりオススメはしないよ。
その分、落とせた時の達成感はハンパないけどね!

完全に安全人物だと認識されている

女性にこう思われていた場合、女性は同性の友達と飲みに行くような感覚で二人飲みに応じます。

男友達として完全に信用しているので、手を出されるなんて夢にも思っていません。

好きとか嫌いとか、エッチするとかしないとか、そういう恋愛的要素を100%排除した男友達との飲み、というのは、女性からすると気楽で本当に楽しいみたいですね。

女性女性

女性同士だと気を使ってしまうところでも、男友達相手だと全く気を使わなくていいからホント楽!

こういう関係性の女性は、男性のことを完全な安全人物だと思っていたから二人飲みに応じたので、急に男性が下心を見せて下手に手を出そうとすると、せっかく築けていた信頼関係が崩れ、修復不可能になってしまう可能性があります。

人としての好感度はかなり高い状態なので、むやみやたらと誘って関係を崩してしまうのは本当にもったいないです。

それでも、そんな女友達とどうしてもエッチしたいと思っている人は是非こちらを参考にして下さい。

まとめ

男性としては、女性と二人飲みに行く=脈あり=お持ち帰り出来る

と考えたくなるものですが、脈なしでも二人飲みに応じるケースもあるのです。

そして、脈ありだったとしても、無条件でエッチ出来る、というほど女性は簡単ではありません。

女性女性

私がヤル気になるような、上手な誘い方、口説き方、挑発の仕方、可愛いおねだりができるなら、エッチしてもイイですよ~って感じかな。
誘い方が下手な男だったら、一軒目出たらさっさと帰る!相手がどんなにヤル気満々でも(笑)

これが女性の本音です!女性は自分がその気にならないと、男性がその気にさせてくれないと、どれだけ脈ありだったとしても、お持ち帰りなどされないのです!

『エッチしようぜ』でこと足りるのは、すでに付き合っているカップル間だけの話なのです。

いつも失敗ばかりしている人や、誘い方がわかない、という人は、ぜひこちらの記事を参考にして下さい。