この歳で彼女がいないなんて・・・その焦りを解決する秘策を伝授!
男性男性

俺なんて誰にも相手にされない

20代後半や30代になって、パートナーがいないと焦りますよね。

彼女いない歴=年齢なんてことになっていると、なおさらです。

まわりが彼女とデートをした話をしていたり、時には結婚する人がいたりするたびに、引け目を感じます。

私は、まさに絶望的な状況でした。

私は、初めて女性と付き合ったのが、29歳。

しかし、膣内射精障害を患っており、初めて女性とセックスができたのが、32歳です。

完全にダークサイドに転落していました。

自分は女性に相手にされない価値のない存在だと思っていました。

もしかしたら、あなたもそう思っているかもしれません。

しかし、あなたの価値は本当はもっと高いんです。

今は自信を持てていないかもしれません。

しかし、本当の自分の価値が評価される場所に自分を置いていないだけなんです。

本当の自分の価値が評価される場所に自分を置けば、いい歳で彼女がいないという状況を抜け出すのは、簡単です。

彼女が簡単に作れるだけでなく、逆に彼女選びに困るほど、モテてしまいます。

それでは、絶望のどん底から逆転した私流の彼女のいない焦りを解決する方法を伝授します。

意外と恋人がいない男性は多い

男性男性

こんなに彼女ができないなんて、普通じゃないよな

いい歳をして、交際経験がない、あるいは長い間彼女がいないと、こんな風に考えてしまいがちです。

しかし、そんなに特別なことなんでしょうか?

自分の状況が普通だとしたら、焦りは和らぎますよね。

そこで、「明治安田生活福祉研究所」が調査した『2016年 20~40代の恋愛と結婚(第9回 結婚・出産に関する調査より)』のレポートを調べてみました。

「今恋人がいる人の割合」は、

■男性
  • 20代:22.3%
  • 30代:18.0%
  • 40代:10.0%
■女性
  • 20代:33.7%
  • 30代:26.7%
  • 40代:23.0%

です。

恋人がいる人が圧倒的に少ないですよね。

さらに、交際経験がない人も驚きの数字となっています。

交際経験がない人
2013年 2016年
20代男性 30.2% 53.3%
30代男性 30.3% 38.0%
20代女性 27.9% 34.0%
30代女性 14.8% 25.7%

 

あなたに、今、恋人がいなくても、特別なことではないんです。

それどころか、交際経験がなかったとしても、全然、おかしなことではありません。

普通の人間なんですから、彼女ができないはずがありません。

女性も交際経験がなく、彼氏がいない人がたくさんいるわけですから、チャンスは山ほどあります。

それでも、彼女ができないのは、彼女ができないパターンに陥っている可能性があります。

彼女がいない男の2パターン

彼女がいない男が陥りがちな2つパターンがあります。

私も見事にこのパターンに陥っていました。

恋愛に臆病で自分から行動できない

男性男性

女性にアプローチできません

女性と何を話していいか分からない。

女性と話そうとすると、緊張してしまう。

私は、かつてそういう状態でした。

自分に自信がなく、恋愛に臆病で、傷つきたくない。

学校や職場の人間関係にも、悪い影響を与えたくないから、余計に動き出せない。

リスクを取りたくない、だから行動もできない。

女性女性

積極的な男性が好き

しかし、女性は根本的に受け身です。

少なくとも、日常で出会う女性が、自分からアプローチをしてくることは、ほとんどないと言っていいでしょう。

特に、魅力的な女性は、いろいろな男にアプローチされていますから、自分から何かをする必要はありません。

だから、恋愛というのは、根本的に男から動き出すしかないんですね。

つまり、自分から行動していなくて、彼女がいなかったとしても、それは普通なんで、安心してください。

男性男性

行動の仕方が分かりません

リスクなしで動き出す方法も、後で紹介します。

焦りからがっつき過ぎて、女性から引かれている

男性男性

がっつき過ぎて引かれました

モテない男に共通していることがあります。

出会いが少ないということです。

私もそうでした。

恋愛に臆病で自分から行動できないから、出会いが圧倒的に少ない。

それでも、たまに友達が合コンをしてくれることがあります。

そこで、少し反応のいい子がいて、連絡先を交換しました。

美人でもなく、太っていた子だったんですが、それでもがっついてメールを何通も送ってしまって、デートにもこぎつけられない。

これを逃すと、またしばらく出会いがないだろうと思うと、ついついがっついてしまうんですね。

それを、友達が知って、からかわれるなんてことがありました。

すべては、出会いが少ないことが、原因だったんです。

では、どうすれば、いいんでしょうか?

改善すべき問題点と、解決策を解説していきます。

”彼女いない歴=年齢”男が改善すべき5つの問題点

 

彼女いない歴=年齢の男でも、これを改善すれば、すぐにモテるようになるという5つポイントを解説していきます。

家と会社の往復で出会いがない

人間には、現状を維持しようとする性質があって、強く意識しないと家と会社の往復になりがちです。

かつては、それでも自然と彼女ができる可能性がありました。

家族や親戚や近所の人に女性を紹介しようとする人がいました。

会社で飲み会やイベントが多くて、女性と出会う機会がありました。

しかし、現在は違います。

親戚や会社の人間関係は希薄になっています。

そんな行動をしていて、自然と彼女ができる可能性は極めて低くなっている。

あなたは、いつの間にか、洗脳されてしまったのかもしれません。

恋愛ドラマみたいな、学校や会社で自然に出会って、喧嘩もしつつ、恋愛関係に発展するなんていう展開が理想の恋愛だと、何となく思い込まされてしまう。

私も漠然とそう思っていました。

だから、自然に女性と出会えると思って、あなたが今まで恋愛に積極的に行動できなかったとしても、あなたのせいではありません。

しかし、その常識は、あなたを幸せにしません。

実現する可能性が低いことを、理想だと思いこまされているんです。

そんな、思い込みは、ゴミ箱に捨てて、行動しましょう。

行動する方法も、後に解説します。

女性慣れしていない

女性女性

モテる人が自分だけを好きになって欲しい

自分がモテない時には、気付いていなかった法則があります。

それは、女性が、モテる男性が好きということです。

正直に言って、女性にはその男性自体を評価するというより、まわりがカッコイイと言っている男性をいいと思ってしまうという性質があります。

男性男性

そんなのおかしいです

確かにおかしい。

しかし、それが残酷な真実なんです。

つまり、女性慣れしていない雰囲気があると、それだけで女性には全くモテません。

女性と話す機会が少なく、何を話したらいいのかわからなくて、緊張してしまう。

まさに、昔の私のことなんですが、これだけで女性からは対象外となります。

私は、自分でいうのも何ですが、有名な大学に行って、わりといいところに就職しています。

身長も180センチあります。

イケメンではありませんが、特別ブサイクというわけでもありません。

それでも、恐ろしいほどモテませんでした。

その原因の大きなものとして、女性慣れしていないというものがあります。

モテなそうな雰囲気が漂っている。

それだけで、女性からは対象外とされます。

これは、出会いを増やすことで、自然と解消されていきます。

出会いを増やす方法は、後で紹介します。

清潔感がない

清潔感がないと、それだけで女性から対象外とされてしまいます。

それでは、清潔感とは何でしょうか?

女性が求める清潔感とは、以下のようなものです。

清潔感

・自分に似合った髪型
・サイズの合った服
・整えられた眉毛
・処理された鼻毛
・口臭がしない
・きちんと切り揃えた爪

逆に考えれば、分かります。

ぼさぼさの髪とか、伸びた鼻毛、伸びた爪で、清潔感があると思われるはずがありません。

これくらいなら、できそうですよね。

これらをきっちりとすることで、清潔感が出ます。

自分の自慢話ばっかり

モテない人の典型が自分の自慢話ばかりしてしまう人です。

モテない人は、女性に自分をアピールしなければいけないと思って、ついつい自分すごいアピールをしてしまいます。

出会いが少なく、絶対にこの女性をモノしたいと思えば思うほど、ついついやってしまいます。

しかし、これは完全に逆効果です。

女性は自分の話を聞いてもらい生き物です。

自分の話ばかりしている男性は、コミュニケーション能力が低く、余裕がない男だと思われます。

出会いが増えれば、余裕も出てくるんですけどね。

発言がいつもネガティブ

長い間彼女がいない、ましてや彼女いない歴=年齢ともなってくると、ネガティブにならざるを得ません。

女性女性

頼りがいのある男性が好き

女性には、いろんな男性の好みがあります。

しかし、ほとんどの女性が好む男性像というものがあります。

それが、頼りがいのある男性です。

例えば、木村拓哉は、浮き沈みの激しい芸能界で、長く人気を保ち続けています。

それは、絶対に弱みを見せず、ネガティブな発言もせず、完璧であろうとする姿勢があるからだと思います。

女性にとって、まさに頼りがいのある男性に映るわけです。

逆に、アンガールズ田中は、国立大学出身で身長も高く、実はそれほど顔も悪いわけではないと思うんですが、自分でも言っているようにおそらくモテないでしょう。

それは、ネガティブな発言を連発しているし、なよなよとした頼りなさそうな動きをしているからだと思います。

ネガティブな発言をする男性は、それだけで急激に好意が下がります。

私も、今、振り返ると、彼女いない歴=年齢であった時は、平気で女性の前でネガティブ発言をしていました。

やせ我慢でもいいから、女性の前でネガティブな発言をしない。

ピンチになっても、ポジティブにとらえるような発言をする。

これを意識するだけで、女性からの好意はものすごく上がっていきます。

まずは何より出会いを増やすことが肝心!

長い間彼女がいなかったり、彼女いない歴=年齢である人は、リアルの人間関係の中では、女性を紹介してくれる友人が少なく、女性慣れしていない、頼りがいのない人間のイメージになってしまっているかもしれません。

まさに、私がそのような地獄の状況でした。

一度、そのようなイメージがついてしまうと、それを払拭するのは、非常に難しいです。

しかし、今まで積み上げてしまったモテないイメージを0にして、自分の本当の価値が評価される方法があります。

それが、マッチングアプリを利用することです。

男性男性

なんだ、そんなことか

そう思ったかもしれません。

しかし、マッチングアプリには、数々のメリットがあります。

行動を起こすハードルが低い

合コンは、それを開催してくれる友人が必要です。

いきなりリアルで会う街コンとかお見合いパーティーとかは、恋愛から遠ざかっているあなたには、ハードルが高いかもしれません。

その点、マッチングアプリは、スマホから登録するだけです。

数ある出会いの方法の中でも、行動を起こすためにハードルが格段に低いです。

これは、恋愛から遠ざかっている人には、大きなメリットです。

マッチングアプリは、恋愛初心者にうってつけです。

リアルの人間関係に影響しない

恋愛に臆病になってしまう理由の一つに、失敗することで、リアルの人間関係に影響してしまうということがあるでしょう。

合コンで失敗して、職場の同僚にからかわれる、こんなことは起こりません。

失敗したら、また新しい人を探せばいいだけ。

何事もなかったかのようにもう一度挑戦できます。

失敗を恐れる必要がないんです。

これは、恋愛に臆病になっている人にとって、大きなメリットですね。

理想の女性を追い求めることができる

マッチングアプリのメリットとして、圧倒的な出会いの数があることです。

リアルとは、比べ物になりません。

だからこそ、女性の質も求められます。

結局、リアルでは、出会いが少なく、その延長線上で女性を選ぼうとすれば、妥協せざるを得ないでしょう。

私がかわいくもない、太った女性でもありがたがっていたように。

でも、あなたの本当の価値はそんなものではありません。

出会いの数が多ければ、妥協する必要もなくなります。

出会いの数が多ければ、自分を好みだと思ってくれる女性も必ず現れます。

出会いの数が多ければ、余裕も生まれてきます。

自分をきちんと表現できる

マッチングアプリのメリットは他にもあります。

リアルの会話では、瞬時に受け答えしないといけませんが、マッチングアプリでは内容を考えてからメッセージを送ることができます。

女性慣れしていないと、リアルの会話ではきちんと自分を伝えられないかもしれませんが、マッチングアプリではきちんと自分の考えていることを伝えることができます。

考えて、女性にメッセージを送り、女性の反応をもらう。

これを繰り返しているうちに、会話力も自然と上がっていきます。

どういう会話を女性が好むかということが分かってくるからです。

最早、ネットの出会いに、抵抗を持つ時代ではありません。

ネットの出会いに抵抗を持つ女性は、少なくなっています。

むしろ、積極的に利用している女性が多くなっています。

それだけネットの出会いが浸透しているのに、それを活用しないということは、恋愛において、圧倒的に不利になります。

片輪走行をしているようなものです。

きちんと、自分の価値が評価される場所に行くべきです。

まとめ

さて、これまで、いい歳をして彼女がいない焦りを解消する方法を解説してきました。

長い間彼女がいなくても彼女いない歴=年齢であっても、特別ではありません。

しかし、彼女がいない男の2パターンに陥っている可能性があります。

彼女がいない男の2パターン
  • 恋愛に臆病で自分から行動できない
  • 焦りからがっつき過ぎて、女性から引かれている

そこで、”彼女いない歴=年齢”男が改善すべき5つの問題点と、その改善方法を解説しました。

”彼女いない歴=年齢”男が改善すべき5つの問題点
  • 家と会社の往復で出会いがない
  • 女性慣れしていない
  • 清潔感がない
  • 自分の自慢話ばっかり
  • 発言がいつもネガティブ

そして、まずは何より出会いを増やすことが肝心だとお伝えして、ベストな選択肢として、マッチングアプリを利用することを提案しました。

マッチングアプリのメリット
  • 行動を起こすハードルが低い
  • リアルの人間関係に影響しない
  • 理想の女性を追い求めることができる
  • 自分をきちんと表現できる

あなたは、今まで恋愛での失敗を恐れていたかもしれません。

あなたは、今まで出会いが少なすぎたかもしれません。

あなたは、今まで行動できなかったかもしれません。

あなたは、ネガティブで頼りがいのない男になっていたかもしれません。

しかし、それも今日で終わりです。

自分の価値がきちんと評価される場所に行くべきです。

マッチングアプリを使って行動を起こしましょう!